浄水器は、水中の汚れを除去する装置。汚れを除去すればするほど浄水器の中も汚れで一杯になります。通常の浄水器では水道水が一定方向にしか流れないため、内部に鉄錆やゴミ、水藻が溜まり、目詰まりを起こしたり、放置しておくことで雑菌が繁殖したり異臭が発生するなど不衛生でした。フードウォッシャーは、本体カートリッジ部をクルッと180°回すだけで、毎日カンタンに完全逆流洗浄が行えるから、汚れを溜め込みません。いつでも清潔、高い除去性能と大水量を実現しました。

商品購入ページ →


水道水が塩素によって安全に消毒殺菌されていることはよく知られていますよね。ところで水道水で野菜や果物、お米などを洗うと、ビタミンや栄養素・うまみ成分が壊されてしまうことはご存じでしたか? 水道水に含まれる残留塩素と化学反応をおこし、大切な栄養素が壊されてしまうのです。 また、お茶やコーヒーの味も落としてしまいます。そこでフードウォッシャーは、最高グレードの繊維状活性炭を使用し、残留塩素、溶解性鉛、CAT(農薬)などを強力に取り除きます。毎日のお料理が一層おいしく、ヘルシーな食生活をお楽しみいただけます。


新開発の濁り除去セラミックスを配合。
この濁り除去セラミックスは、特殊な働きで濁りを取るため目詰まりをお越しにくい上に、逆流洗浄で濁り成分を効率よく排出します。

当社の採用している繊維状活性は、髪の毛の半分ほどの繊維を活性炭にしたもの。粒状活性炭の数倍の表面積があり、活性炭の王様(最高グレード)とよばれており、遊離残留塩素やCAT(農薬)等を強力に吸着します。


粒状活性炭は繊維状活性炭を補助しながら目詰まりを防ぎます。ヤシガラを原料として活性炭にしたもので、塩素をはじめ、科学物質を除去します。

水道管や給水管等から出る鉛を除去する効果を発揮します。鉛は、一度体内に入ると排出されにくい物質なので体内に入れないことが大切です。


フードウォッシャー専用カートリッジ概要

材料の種類 浄水器本体 ABS樹脂、ポリプロピレン
ろ過の種類 活性炭 不織布 セラミック
ろ 過 流 量 3リットル/分
使用可能な
最小動水圧
0.02MPa
浄水能力 有離残留塩素 総ろ過水量3000リットル 除去率80% JIS S 3201試験結果
溶解性鉛   総ろ過水量3000リットル 除去率80% JIS S 3201試験結果
CAT(農薬) 総ろ過水量3000リットル 除去率80% JIS S 3201試験結果
濁り     総ろ過水量3000リットル 除去率80% JIS S 3201試験結果

ろ過の取換時期の目安:
除去物質名 1日当たりの使用水量
10リットル/日 30リットル/日
遊離残留塩素 300日(約10ヶ月) 100日(約3ヶ月)
溶解性鉛 300日(約10ヶ月) 100日(約3ヶ月)
CAT(農薬) 300日(約10ヶ月) 100日(約3ヶ月)
濁り 300日(約10ヶ月) 100日(約3ヶ月)


(※使用者の感想であり、効果には個人差があります。)
フードウォッシャーを使用して一番感じたことは、お米の味が驚くほど美味しくなった事です。フードウォッシャーの浄水力は他社と比べてすごい!という事を実感しました。
又、子供(2歳未満)が二人いるので、いつもミルクに使用する水に悩んでいましたが、フードウォッシャーのおかげで安心して使用することができ喜んでおります。
(草津市 U・A様)
水が変わると、料理がすごく美味しくなる事を実感しました。
全く嫌な匂いのしない飲み水には、この夏すごく助かっています。
(大津市 T・Y様)




コンセプト浄水器へのこだわり水の話ベーシック研究記商品紹介お客様の声資料の無料プレゼント
お問い合わせ販売店募集プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記サイトマップHOME